Paken.NET

筑波大学附属駒場中・高等学校 パーソナルコンピュータ研究部
<< 2008年02月 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
<< コマンド探検。 | トップ | 最新の開発環境を使っちゃおう >>

コマンド。そのに。

2007年04月08日 日曜日 | Paken > cooper |

さあ、Bからはじまるこまんどだよっ!
$ls /usr/share/man/man1|grep ^[bB]
する。
(すみません前回のやつだと大文字のAから始まるコマンドが無視されます。

・bzexe
gzexeの兄弟みたいなもんです。
みなさん、知ってますか、gzexe。実行形式ファイルを実行できる形式のまま圧縮するというやつです。bzexeは圧縮形式がgzip->bzip2になっている分、圧縮効率があがっています(実行効率は下がってます)。
これで圧縮されたプログラムの制御部分はシェルスクリプトになっていて、のぞいてみると結構面白いですよ。

・busybox
なんでこんなもんが入ってるんでしょう?
あ、知らない方に一応説明。busyboxとは組込み用Linuxの基本プログラム群?のようなものです。
たとえば、
$busybox ls
とやればls、
$busybox rm
とやればrmとして動作するわけです。
ひとつのバイナリにまとめることで、関数などが再利用できるため、サイズが小さくなるわけです。
いや、ほんとなんで入ってるんだろ。まあきっと何かの依存関係で入ったんだろうが。

追記。
どうやらベースシステムっぽいかも。インストール直後の台にもはいってるんですよね。
でもcdebootstrapの設定ファイルには載ってない。なんでだろ。

・bsh
beanshell。Javaのインタプリタなのです。なかなか賢くて、クラス定義とかもできちゃうんです。ちなみに、
$bsh
とやると、インタラクティブ・モードで起動。ちょっとしたことを調べるのにほんと便利です。


あーみんなちゃんと書こうよ。
cooper | コメント (0) | トラックバック (0)

コメント









 

トラックバック

トラックバックURL :