Paken.NET

筑波大学附属駒場中・高等学校 パーソナルコンピュータ研究部
<< 2008年02月 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
<< 太鼓総合ユーティリティ(仮) 開発状況 第1回 | トップ | IDEについて >>

Skizblaznir開発日誌_2月3週

2007年02月19日 月曜日 | Paken > isa-inguz |

お決まりのこれです。
今週はあまり大きい進歩点はありませんです。

何故かと申しますと、初期のコーディングの際に何かを誤ったのか、クラスの関係に大変な欠陥が見つかり、それを修正することに必死であったのと、それではついでにーということで、全体的にリファクタリングを施していたからなのです。

まあリファクタリングを施したと言いましてもまだ、staticメンバばかりのクラスをグローバル変数様に使ったり、アクセシビリティの矛盾を解決する為に様々な醜い処置を施したりと欠陥だらけなのですが。

しかしとりあえずは最も基本的なUI及びコミュニティ・メンバリストの管理部分はひと段落着きました。

あ、ピアリストのキャッシュの処理についてはもう少し良く考えなければなりませんが。


ですがとにかく今は、プロトコルの実装に集中しようかと思います。

まだ必要なことの1割ほどしか完成出来ていません。

このままでは2006年度中のコアシステムの完成という目標もままなりません。

がんばります。


Skizblaznirの開発記録は今後はこちらでお伝えしていきます。
パ研としてだけではなく、ある程度の目標を持って根気強くやっていこうと思っていますので、出来れば応援を宜しくお願いします。

こちらではよりコラム的な内容の記事の執筆を増やしていこうかと考えています。
isa-inguz | コメント (0) | トラックバック (0)

コメント









 

トラックバック

トラックバックURL :